スピードラーニング韓国語

口コミ評価・効果のまとめ

スピードラーニングに対する口コミはいい評価・悪い評価に分かれているので読んでいるととても面白いです。


1日2時間ほど聞き流しを続けると、数ヶ月で会話が聞き取れるようになってくる。
★この意見が1番多いようです。確かに聞き取れる能力はどんどんアップしていくのがわかります。
エスプリラインさんのHPには1日5分から・・・とありますが、やっぱりたっぷり聞いたほうが効果はわかりやすいと思います。
たっぷりと言っても、一度に長時間聞くよりも短時間を数回くりかえし聞くというのが1番効果があるそうな。暗記の法則と同じなんですね。


初心者には難しい。文法など少しは勉強してからのほうがよい。
中級以上の方がリスニング力アップするのに向いている教材では?

★私と間逆な意見ですが、私も初級の文法はさらっとでも目を通しておいたほうがいいとは思います。というか無性に知りたくなります。
初心者にとって聞き始めは全てがチンプンカンプンですが段々と理解できてきます。


根気よく続けてみたが、ある程度聞き取れることは出来るようになったが習得は出来なかった。
★という意見も多々あるようですが、検定受験など読み書きの習得には文法・単語力、ハングルの勉強がもちろん必要です。
日本語でも「国語」の授業を思い浮かべたらわかりますよね。
スピードラーニング韓国語は会話を聞き取れ、話せるようになることが目的です。 また、ある程度聞き取れるようになったら韓国語に対するアンテナが働くのでそこで文法・単語の勉強を始めるとより効果的です。


最近では大人になってからの英語習得は学生時代あまり勉強しなかった人のほうが速いといわれています。
頭で考える(英語→日本語に変換する)のではなく、イメージでダイレクトに会話する力はよけいな知識がないほうが繋がりやすいからだとか。


どうやら語学習得はがっちがちに文法を勉強するより、聞き流し学習で自然と聞き取れるレベルにするほうが早道のようです。

「スピードラーニング韓国語」なら可能ですね。

 

スピードラーニング韓国語についての口コミ・体験談を集め、要約・再編集してみました。(韓国語にトライして韓流ドラマを楽しもう!から転載)

私がイギリスの語学学校で会った、英語を母国語としないヨーロッパの人たちですが、彼らは、読み・書きは全然ダメだけど、聞く・話すは全然困ってなかったです。会話ができるから、わからないところをドンドン質問して実力アップしてました。
文法も単語も大事だけど、目的は旅行で話すこととチャングムの誓いを字幕なしで見ること。そのためには、やっぱり聞くことを中心にしよう。赤ちゃんだって、文法も単語も知らなくてもいつの間にか話せるようになっているし。

初めての外国語は気長にキチンと習得すべきです!
「スピードラーニング」は最初の外国語で語学のコツを掴んだ人が最大限に活用して、短期間で効率よく覚える為の隠し技のための教材だと思います。

しっかり身につけたければ、苦労を惜しまないほうがよろしいかと思います。スピードラーニングだけでは不十分じゃないですかね。ある程度話せる方が使うのと、全く話せない方が使うのではまた大きく違うと思いますが、初心者ならばきっちりシステマティックに習うことをオススメします。

まだ、3ヶ月半くらいですが毎日、2~3時間聞いてたらだんだん耳が韓国語に慣れてきました。韓国語を習いにも行ってますが、授業の理解も早くなりました。

正直なところ、読解の勉強にはなりませんでしたが、リスニング・スピーキングには役に立ったと思います。あと教科書には載っていないようなシャレた言い回しなんかもあったりして、そんなに集中して聞いていなくても覚えることができました。
ただ、スピードラーニングだけではなく、他の教材などと併せての利用をお勧めします。私自身もそうだったということもありますが、検定試験などの受験を考えているのであれば、文法・単語の理解が必要だからです。

とにかく「根気よく聞いて覚えるんだ」という意思を持って一日2~3時間聞くようにしていけば(通勤途中などを利用して)早ければ3ヶ月過ぎくらいから言葉がはっきり聞き取れるようになってくると思います。

リスニング力に重点を置くため、ハングルの読み書きの力は期待できません。しかし、ハングル検定にしろ、韓国語能力試験(韓能試)にしろ、リスニングは重視されていますので、リスニング力のトレーニングには非常にいい教材でないかと思います。

韓国語で会話が出来るようになりたいと思い、スピードラーニングで韓国語を始めることにしました。英語をスピードラーニングである程度はなせるようになったので韓国語もこの調子で覚えようと思って始めます。聞くだけで覚えていける事は、既に英語で体験済みです。韓国語も同様の仕組みのようですので、特に疑問や不安はありません。英語のとき同様、じっくりと取り組んでいきます。

 

いかがでしょうか?人によって受け取り方や効果はその環境にもより、どうしても違ってきますが、リスニングについては高い評価が多いようです。
いずれにしても、まずはご自分でチャレンジしてみることが大切だと思います





●お申し込みはこちらから●