スピードラーニング韓国語

第1巻「日常会話1」

第1巻「日常会話(1)」のご紹介です。

 ・久しぶりに再会した友人とのあいさつ
 ・友人の家族と初対面のあいさつ
 ・一般家庭での朝のあいさつ
 ・一般家庭での朝食
 ・ショッピングをするために友人と待ち合わせ
 ・靴屋でのショッピング
 ・友人の家族とともにする外食(1)
 ・友人の家族とともにする外食(2)
 ・一般家庭でのお風呂の習慣
 ・別れのあいさつ


第1巻は日常でよく使うあいさつやフレーズを聞くことが出来ます。
サンプルCDはこの中から抜粋されているので試聴された方は気楽に聞けるのではと思います。

わからないままでも日本語訳がすぐ流れるので、なんとな~くこういう意味なのかあとわかると思うのでどんどん聞いてみてくださいね。
私が耳に残った部分を書き出してみました。


久しぶりに再会した友人とのあいさつ
お久しぶりです。(オレガンマニエヨ)
元気でしたか? (チャル チネッソヨ?)
おかげさまで。(トップネヨ)

この会話は韓流ドラマでもよく出てくるので、 ドラマで聞き取れるとうれしくなりますよ。

(ピヘンギ テウジ マセヨ)
飛行機に乗せないでください→からかわないでください
という意味になるそうです。


友人の家族と初対面のあいさつ
(アンニョンアセヨ) おなじみの挨拶です。
「アニョアセヨ」って聞こえます。

(ピゴナジョ?)
疲れたでしょ?
スピードラーニング韓国語の販売ページでも紹介されているフレーズです。
耳に残ります(笑)。


一般家庭での朝のあいさつ
(チャル チャッソヨ)
朝の挨拶が、一緒に泊まった人同士は
「おはようございます」ではなく「よく眠れましたか?」
と言うそうです。


靴屋でのショッピング
靴のサイズの表記の違いにも触れています。
単位がセンチではなくミリなんですね。

ショッピングでの会話も出てきます。
いくらですか? (オルマイェヨ)
まけてください。(カッカ チュセヨ)などなど。
これは韓国旅行する時は必須ですね♪


友人の家族とともにする外食
ショッピングと同様、外食での会話も知っておきたいですよね。
お店の人との会話はぜひ聞き取れるようになりたいところです。


一般家庭でのお風呂の習慣
家では浴槽につかる習慣はなく、シャワーだけ。
つかりたい時は銭湯にでかけます。
これも韓流ドラマでよく見かけますよね。


この他にもまだまだ色んなフレーズが出てくるので、
「そうなんだ~」って感じで楽しく聞けると思います。



●お申し込みはこちらから●