スピードラーニング韓国語

第2巻「日常会話2」

第2巻「日常会話(2)」のご紹介です。

 ・日常のあいさつと招待
 ・隣人宅への訪問とお誕生日の料理
 ・韓国の飲酒文化(1)
 ・韓国の飲酒文化(2)
 ・電話であいさつをする
 ・病院での面会申請
 ・見舞いのあいさつをする(1)
 ・日常生活での会話
 ・見舞いのあいさつをする(2)


第2巻では1巻と同じく日常のあいさつや、電話でのあいさつなどが収録されています。

お父さんのことを「おじさん」と言ったり
目上の人とお酒を飲む時は横を向いたり
結婚しても女性の姓が変わらないなど、
韓国の習慣について触れることが出来ます。

電話での「もしもし」を「ヨボセヨ」というのは韓流ドラマを見ている人にはお馴染みですね。

誕生日にはわかめスープと春雨に似たチャプチェを食べるそうで、 この誕生日のわかめスープも韓流ドラマによく出てきます。

また、大酒飲みのことを日本では「ザル」といいますが、韓国では「酒クジラ」といいます。 なんとなくイメージできますね。

ひしゃく、引っかかれます」(パガジ クルキョヨ)という例えの表現も面白いです。 他に「味の薄い人」「しょっぱい人」などが出てきます。


このように、普通の勉強では出てこない例えの表現がちょこちょこ出てくるので、とてもためになると思います♪



●お申し込みはこちらから●